整体 カイロプラクティック 大阪

整体カイロプラクティック大阪外来センターは大阪市中央区本町1分。

「肩の痛み・四十肩・五十肩」


肩の痛みは外傷によるものや四十肩・五十肩が多いと思われます。しかし中には腫瘍や心臓疾患などの痛みもみられますので注意が必要です。肩は動きの自由度が大きい代わりに股関節と比べると関節のはまり方が浅く、安定性に欠けるという特徴があります。肩を動かすいくつもの筋肉と靭帯、関節包などがうまく調和をとって初めてスムーズな動きが行われます。また、肩甲骨とろっ骨(胸郭)、肩甲骨と鎖骨の関係もとても重要で肩はとても複雑な関節であると言えます。スポーツなどで起こる肩の外傷は腱板炎と呼ばれるような筋肉の炎症が多くみられます。四十肩と五十肩は同じものですが、運動不足であまり動かさなかったり逆にお仕事などで過剰に使ったりすると組織の退化や炎症後の瘢痕化などによって潤滑液が少なくなり、組織同士が癒着を起こすなどして肩を動かした時の痛みを作ります。他には関節や筋肉からの放散痛などで肩に痛みを訴える方もおられます。

整体・カイロプラクティックでは


肩の痛みの中でも外傷の場合はその治癒を待たなくてはなりません。しかし、ただ安静にするよりもその傷ついた筋肉や靭帯などの負担を減らした状態にしておくことでその後改善の早さが変わってくるでしょう。四十肩・五十肩は退化や瘢痕化した組織の回復を促す必要があります。それには血行をよくして正しい動きの中で少しずつ可動性を上げていくことが重要です。そのためにもどの方向で組織が硬くなってしまっているのか、どの筋肉の働きに異常があるのかなどを詳しく調べて施術を行う必要があるでしょう。また、肩甲骨の動き方と鎖骨の動き方を改善して正しい角度で腕が上がるように施術していきます。無理に肩を動かしたりバキバキさせたりすると逆に組織が傷ついて悪化する恐れがありますので(良くなる場合もありますが)、ご注意ください。本来カイロプラクティックではそういう行為は行いません。
Home





整体×カイロプラクティック 大阪外来センター
〒541-0053大阪市中央区本町3-4-11丸寿ビル902
TEL:06−6260−0029 URL:http://www.osakachiro.com copyright 2007. Hand Medical all right reserve.
適応症 腰痛 ぎっくり腰 椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 四十肩・五十肩 膝の痛み(変形性膝関節症) 肩こり めまい 頭痛 手足のしびれ
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
Face Book

・MAGIC SEARCH ・リンクアップ/健康・医療